20140924210156d06[1] taitoru A
トリミングでモデル仕様
jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか
犬服教室 Petite Kanon

ネットショップは 小さな犬服 花のん


今年初めてのトリミング。
もう少し早くとも思ったのですが、
春服のモデルをしてもらう都合上、
服がある程度縫い終わる時期を見越しての予約でした。


ワンコだからトリミングビフォーアフターで変わりはない だろうと思うのですが、
ヨーキーのようにコートが伸びやすい長毛種って
ほんのすこしのことで印象が変わるんです。

トリミング前々日に撮った着画です。

P1030622 A

えみりぃはともかくまりりんが・・・・
カメラ目線をとればとるほど不機嫌そうな印象に。
目の下にのびた毛で目が隠れて小さくなり、しっかり結んだ口元が強調され、
まるで怒っているような顔つき。

maririnhahaが寝転がってワンコと同じ目線で撮っても、
何枚も無駄な結果となってしまいました。

でも、トリミング後はバッチリでした!

P1030846A.jpg

ワンコもモデルさんとしての装いが必要なのね。

あれ?
えみりぃはビフォーの方が、若々しくて可愛いかしら!?




ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
[2017/02/09 00:02 ] |  トリミング | トラックバック(0)
トリマーさんってすごいです
お願いしているトリマーさんと我が家の日程がうまく合わず
50日ぶりとなってしまったトリミング
みなさんがよくやっているようにまずビフォー

P1020923Mビフォー
P1020935Eビフォー

アフターはと言うと

P1030104アフター

えみりぃずいぶん小顔になり別犬みたいです

2ワンとも目の下の毛がつんつんして目を傷つけるのではないかと
時々家でカットしていたので
ばらばらなマズルまわりでした

きっとトリマーさん泣かせだったに違いありません
バラバラに切ってしまっていたので


でもさすが、トリマーさんですね

ところでまりりん目立つんです

P1030101ひげ

きっとまりりんの方が毛の色が薄くなっているから
余計目立つのだと思います


P1030102減る


P1030110涙目


P1030107ひげ

ひげが見えても
すっきりきれいなトリミングアフターは
やっぱり可愛さアップですね



ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
[2016/11/17 00:02 ] |  トリミング | トラックバック(0)
えみりぃのマイナーチェンジトリミング
昨日は、えみりぃに心温まるお祝いメッセージありがとうございました
いつまでもパピーのときのまま元気娘ですが
それが、私にとってはうれしいことでもあります
このまま、健康な毎日を過ごしてほしいです

さて、えみりぃのトリミングアフター
実は、マズル周り短くしたんです

こちらは先月のトリミング写真

P1010760 E

こちらは先週のトリミングアフター

P1020786A.jpg

鼻の脇の毛が短くなっているでしょ


P1020780 A

父親ヨーキー似のきれいなコートのえみりぃ
犬舎で5頭兄妹で生まれたヨーキー
まだ2か月のこの子を家族にしますと決めた最大の理由は
コートがきれいだったから

是非、フルコートを完成させたいと思ったのですが
飲んだり食べたりすると
スヌードで隠せない鼻まわり
その長い毛がカビカビになっちゃうんです

仕方なくカットに踏み切りました

P1020793頼む

正解者のみなさん、おめでとうございます
えみりぃが遠隔健康パワーを送るそうなので受け取ってやってくださいね


えみりぃがお誕生日を迎える前に
素敵なプレゼントをいただいていました

そのことはまた明日

ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
[2016/09/26 00:16 ] |  トリミング | トラックバック(0)
ちょっと残念なトリミングだったけど
ポロンママさん
昨日のまりりんが3歳のときマダニに襲われた記事はこちらです →  

昨日は、まりえみの8月トリミング
飼い主的にはちょっと残念なことがあったんです

P1010756 A残念

気づいた人いないと思うけど
まりりんとえみりぃを比べるとわかるかな

P1010752 Bよく見て

そう、えみりぃのトップがおかしなことになっています


帰りの車の中でごりごりしないように
2ワンを抱っこしてかえってくるのですが
家に着いたらすでにこんな状態

P1010739 C崩れた

お転婆なえみりぃだから
すこしゆるめに縛ってあるとすぐに崩れてしまうんです

P1010747 Dドンマイ

でも、顔つきはすっきりだからまあよしとしましょうか

P1010760 E


それにしてもえみりぃ
お転婆顔だなあ~

ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
[2016/08/18 00:02 ] |  トリミング | トラックバック(0)
電車ごっこじゃありませんから
どこのワンちゃんもそうだと思うのですが
トリミング後はすっきりさらさらで
かわいくなりますよね

P1010623 A

ごほうびがほしくてついつい前に出てしまうえみりぃ

うちでシャンプーをしてもなかなかこんな風にさらつやにならないのは
シャンプーやトリートメントが違うから?

それともブローの仕方が違うのかな


我が家もいつも2ワンのアフター写真撮っておくのですが
2ワンの性格が出るようで

P1010625A

ヨシと言われるまでひたすらカメラから視線を外さないまりりんと
すぐに飽きて
ただご褒美だけがほしいだけのえみりぃ

P1010626A


でも決める時はえみりぃピシッと決めるんです

P1010627撮れた

写真撮影を終えて解放したら
こんな写真が

P1010637A


えみりぃの長い尻尾がまりりんにビシバシあたってもひたすらカメラ目線で
健気なまりりんです



ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
[2016/07/11 00:28 ] |  トリミング | トラックバック(0)
変化わかるかな~ トリミングスタイル
記事が前後してしまいましたが
オフ会の前にトリミングに行っていた2ワンです

P1000687 0

今までの担当のチーフトリマーさん
遠くにお引越しになられたので
担当者が今回から変わりました

P1000688 2

maririnhaha、メモとイラストを描いていき
お友達の写真も見ていただいて
しっかり相談してきました

P1000686 3

まりりん、口の周りをぺろぺろなめる癖があるので
伸ばしている口毛が中に入り汚れるだけでなく
時々むせる
だから今回、短くしてもらいました


短くしたのはいいのだけど
目立つんです

P1000695  4

着色してしまったのか口の両下の毛、黒い!
口ひげをはやしているみたい

トイプードルカットの丸いマズルにはできなかったけど
すっきりしたのはよかったかな

P1000701 5

えみりぃはもう少しフルコート目指します






ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
[2016/05/08 00:02 ] |  トリミング | トラックバック(0)
トリミングはお別れのとき 前半
3月のトリミングに行った土曜日

前

こちらは毎日ブラッシングしても
ボサボサ感が漂うBefore
目の下の毛が伸びるので
それがつんつんして
最近、目やにが気になるまりりんでした


After
20160319_065352000_iOS後

顔周りがすっきりして目が大きく見えるかな
まりりんの足元がふわふわで丸型体型にピッタリなような気がします

この写真結構気に入ってるのは
2ワンがとっても仲よさそうに撮れたから
インスタもやっているのでこちらはインスタ用にiphoneで加工した写真

20160319_065608000_iOSA.jpg

タイトルの理由はまた明日


ンキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
[2016/03/21 00:02 ] |  トリミング | トラックバック(0)
トリミング後の会話を聞いてみたいな
昨日は大勢の方に 花のん を訪問いただきありがとうございました

本日20:00~1月ラインナップの再販に新作ワンピ1点を加えて
花のんカートオープンいたします
お時間ございましたらおいでください

(バスローブは3月の新作時にラインナップします)

さて、土曜日に今年初のトリミングに行ってきました

毎回恒例の after  写真
我が家はbefore 写真はありません

P1350923A.jpg


P1350925A.jpg


P1350930A.jpg


P1350931えみりぃが


P1350937疲れ


P1350932反省


P1350926A.jpg

えみりぃらしいと言えばえみりぃらしいのですが
落ち着きがなく
いつもまりりんを困らせているんです
まりりんお疲れ様!



ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
[2016/02/08 00:02 ] |  トリミング | コメント(16) | トラックバック(0)
トリミング中のアクシデントって
昨日の記事にコメントありがとうございました

みなさんのコメントと拝見すると
トリミング中に結構いろいろなトラブルがあるのだなあと思いました

私のお友達同様、舌を切られてしまった仔
耳を切られてしまった仔
からだに傷をつけられてしまった仔
トリミング台からおちて骨折してしまった仔
目をハサミで傷つけられ視力が不自由になってしまった仔

考えてみれば
maririnhahaも小学校中学校の教員資格を持って
勤務してきましたが
自分自身
自信を持って子どもたちを指導できるようになったのは
たくさんの経験をしてからです

自分の経験からも周りを見ても
教員資格を持っている=完璧な指導ができる
とは言えないことよくわかっています

コメントくださった方が言うように
トリマーは資格を持ってい=だれでもハサミをきちんと使える
というのも疑問符がつくのではないかしら

20160115_045352955_iOS AA


大事な家族であるワンちゃんを預けるのですから
技量のしっかりとした
それぞれのワンちゃんに応じたトリミングができる
信頼できるトリマーさんに預けたいですね

20160115_044141709_iOS.jpg

散歩に出るために玄関を開けたらこんな青い空と海が目の前に広がって
日本海側の方には申し訳ないような晴れ間です



ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
[2016/01/17 00:02 ] |  トリミング | トラックバック(0)
トリマーさんからのコメントにお答えします
昨日、記事何にしようかなと思っていた時
次のようなコメントを
トリマーさんというかたからいただきました

大した内容ではないので
スルーしてくださいね

P1350525AA

コメントは
    何をいってるんでしょうか。
    まつ毛は普通に切りますよ。
    そして伸びます。


昨日の記事は家シャンプーのはずだけど

トリマーさんがコメントくださった記事は
2年半も前の2012年の夏のものに対してでした

覚えていらっしゃる方もあると思うのですが
まりりんのトリミング
自慢のまつ毛をバッサリ切られてしかも鼻周りのカットが左右ふぞろいで変だったこと
目のキワにハサミを入れるなんて危ないと思ったこと
記事にしました

その記事に対してのコメントだったんです
でもすごいな~
そんな過去記事にコメントくださるなんて

検索して引っ掛かったのかな?

ところで年末のトリミングで
いつもお世話になっていたNチーフトリマーさんが遠くに引っ越しされてしまうこと
書きました

Nさん、maririnhahaに
残念ながらここのサロンでは
まだ2ワンを同時にトリミングできる技量のスタッフが育っていないことを
話されました

また
ワンちゃんによって
どこの毛をカットしていいか
あるいはカットしてしまうことでゆくゆく毛質が変化してしまう場合もあること
同じ犬種であってもそれぞれに応じたカットが大切であり
オーナーさんの希望、好みなども尊重しなくてはいけないことなどがあるので
まりりんとえみりぃのカットもしっかり後輩に伝えておきたいと言われていました

こういうNさんだからこそ
長い間指名させていただいてお任せしていたのです

1ワン1ワンの特徴を大切にし
飼い主の希望にもしっかり耳を傾けてくれる
Nさんがお引越しされてしまう事
つくづく残念でなりません

ところでこの時の記事をもう一度読み直して
コメントも読んだのですが
その当時も次のようなコメントいただいていました

まつ毛切るのは普通です
資格をもつトリマーならちゃんとハサミの入れ方わかっているから
危険な事なんてありえない

でもね
私の高校時代のお友達
トリミングでワンちゃんの舌、切られて病院騒ぎだったとか
真っ白なコートのワンちゃんの口元が
真っ赤に染まっていたとか
写真見せてもらいました
傷口は深くてまっすぐにスパッと切れてしまったものだから
切れたまま付かないんだそうです
今でも水を飲むことがうまくできず可哀想だと言っていました

言葉がわからないワンコ
動いてしまうことだってありますよね
うちはえみりぃが危ない
よく動くから
だからこそ
安心して任せられるトリマーさんにお願いしたいと思うのは当然だと思うのですが



ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
[2016/01/16 00:04 ] |  トリミング | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad