catsタイトル  
2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

小さな犬服花のん  夏服のカートオープン 本日20:00~
です。

20170518_061142235_iOS A

ところでお願いがございます。
ワンちゃんのサイズの測り方ですが、
着丈のはかり違いが結構多く見受けられます。

犬服教室にいらっしゃったみなさんに
まりりんとえみりぃのサイズを計っていただくのですが、
着丈の計測が人によって違うという結果が・・・・・・。

小さなワンちゃんにとって1cmの違いが大きい。


いろいろな犬服ハンドメイドショップがありますが
サイズの決め方がそれぞれ違っています

花のんでは
次の絵で示したような3つの長さを事前にお知らせいただいています


sizesokutei.png

-首回り(①)
-胸回り(②) ワンちゃんの一番太いところ(たいていは
      前足の付け根の部分)を測ってください
-体長(③)   首の付け根から尻尾の付け根までの長さで、
      自然に立った状態で背骨に沿わせず
直線で測ってください



まりえみの服なら
合わなければ手直しできますが
オーダーいただくものは仮縫いができません

お客様からいただいた3サイズの数値だけが頼りです
デザインや使っている生地によって緩みは考えますので
緩みを持たせずぴったりとした計り方でお願いいたします

着丈については長めが好きとか短めが好きとか
オーナー様のご意向がある場合にはご連絡ください

なお、ワンちゃんは体格の変動が結構あります

まりりん、2歳のころ2.5kgに近い体重でした
今は、ほぼ1.8kgほどとなってしまいました
人で考えたら50kgの人が40kgになること
これって体型が大きく変わりますよね

一度再確認をしていただければ幸いです

小さく縫ってしまったものを大きくすることはできません。
でも大きいものを小さくするのも、実はできない場合もあるのです。

きれいな縫製のためにもよろしくお願いいたします

20170519_051706279_iOS A


ただ今犬服教室入門講座は満席となっています。
犬服教室 Petite Kanon
ホビー講座(入門修了者対象)ご希望がありましたらお問い合わせください。

ネットショップは 小さな犬服 花のん


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます

昨日は花のん入門講座8組目の方を3人お迎えいたしました。


皆さん、多頭飼い。
1ワンだけならまだしも
2ワン以上となると着せる服も費用がかさみます。

また、みなさん共通の悩みはサイズがしっくりこない・・・・・・

そこが犬服のハンドメイドを考えられた理由と言われていました。


チワワとマルチーズの3ワンを育てているりく君ママさん。
Mシュナウザー2頭の小雪ちゃんママさん。
ヨーキー2頭のちゅらちゃんママさん。

3人ともすでに、
ワンちゃんの服や小物などのハンドメイドやショップをされていらっしゃいましたが、
自己流なのできちっとした犬服の縫い方を知りたいとのこと。

本やネットで調べてある程度の事はできる、
でもそれが果たしていいものなのか、
それで大丈夫なのかを不安に思われていたそうです。

理由とともに説明させていただくと
なるほどと感心して聞いていただけました。

出来上がったものがこちら。

20170520_062249003_iOS.jpg

りく君ママさんはご帰宅されて早速着画を送ってくださいました。

PhotoGrid_1495274830714.png


今日で、入門講座の全ての方が
一度はまりえみ家にいらっしゃいました。
この中から、私のように犬服の先生への道を選んでくださる方が
出ていただけると嬉しいです。


小さな犬服花のん  夏服のカートオープンは23日(火)20:00~です。
前日、午後カートプレビューできるようにしますので、
ご訪問お待ちしています。

ただ今犬服教室入門講座は満席となっています。
犬服教室 Petite Kanon
ホビー講座(入門修了者対象)ご希望がありましたらお問い合わせください。

ネットショップは 小さな犬服 花のん


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます

昨日の犬服講座は午前中からFさんと言う新しい方をお迎えし
午後からは福君ママさんも合流。

Fさんは、つい最近大切な家族のチワワさんを亡くしてしまって、
しばらくは哀しみで気力がわかなかったそうです。
まだ、新しい仔を迎えるだけの気持ちにはなれない、
それでも、ワンちゃんに関わることをしたい、
そんな思いから犬服を作ってみようと思い立ったそうですが、
たまたま検索した犬服教室、
花のんの服が可愛らしいと感じていただけたこととともに
Fさんのお孫さんのお名前が花音ちゃん。
不思議な縁に結ばれていると思って連絡をくださいました。

犬服教室に参加されることを姪っ子さんに伝えると
それなら(姪っ子さんの)家族のトイプードル・ラブちゃんに作ってみたらと
背中をおされたとか。

20170517_051615360_iOS.jpg


わが家においでいただいた時、和柄の素敵なお針箱と道具を
持ってこられました。
別の高校生の姪っ子さんが
犬服に挑戦するならとプレゼントしてくださったとか。
Fさんの事をお母さんのように慕ってくれているそうですが、
やさしい女の子なんですね。

お昼過ぎからいらっしゃった福君ママさんの保護犬のお話もあって
ソーイングをしながら、3人で感動を共有。

20170517_054017603_iOS.jpg


趣味で参加した教室、
1人1人の技術を磨くことももちろん大切なのですが、
お互いの話を聞いて
気もちが通じ合ったり、感動したりも素晴らしい出来事です。

20170517_061520293_iOS.jpg

教室に参加しなかったら知り合うことのなかった人々。
参加しなければ感動を味わうこともなかった。

Fさんがまりえみをだっこすると
心が落ち着くと言ってくださったことの喜び。

20170513_075348119_iOSA.jpg


いい時間だったなあと心から思いました。


小さな犬服花のん  夏服のカートオープンは23日(火)20:00~です。
前日、午後カートプレビューできるようにしますので、
ご訪問お待ちしています。

ただ今犬服教室入門講座は満席となっています。
犬服教室 Petite Kanon
ホビー講座(入門修了者対象)ご希望がありましたらお問い合わせください。

ネットショップは 小さな犬服 花のん


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます

昨日は、花のん犬服教室に
2月入門講座をスタートされたポロンママさんとモーちゃんママさんに
おいでいただきました。

お二人は入門を終えられ、昨日からホビーコースのスタートです。
日本ペット服手作り協会では
基本的には協会のレシピやパターンで学びますが、
各認定講師が作り上げたパターンやレシピで学ぶこともできます。

入門講座でベイシックスタイルは学んでいるので
昨日は、切り替えタンクトップを作ることで
いろいろな伸縮率の違う生地のきれいな縫い合わせや
そのアレンジを学んでほしいと思いました。
ただ、協会版にはこのタイプのパターンやレシピがありません。
そこで、花のんオリジナルのものを作って学んでいただくことにしました。

20170514_070006938_iOS.jpg




お二人ともロックミシンに自信をもちつつあるので
しつけ縫いなしでリブを縫うことにしました。

20170514_051223321_iOS.jpg


ボトムス生地でくるみボタンを作って飾りにします。

20170514_035150748_iOS.jpg

花のん教室ではお名前もプリントできます。

完成した切り替えタンクトップがこちら。

20170514_065726695_iOS.jpg


ホビー講座では生地を自前で持ってきていただくので
生地の組み合わせに個性が出ます。

4時間講座が3時間で終わってしまったので、
スカートタイプへの応用例をご紹介しました。
家で復習がてら縫われるそうです。

20170514_102959000_iOS.jpg

家に戻ったポロンママさんから早速の着画報告をいただきました。
可愛いルリンちゃんにぴったりです。

20170514_103004000_iOS.jpg

ポロンママさんから
「楽しく学ぶことができました」
と喜びのメッセージもいただいて嬉しい限りです。
来月がまた楽しみです。


jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか
犬服教室 Petite Kanon

ネットショップは 小さな犬服 花のん


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます

犬服教室が絆を紡いでいることを記事にしました。
同じように「花のん」の犬服も新しい絆づくりに
一役買っています。

昨日、花のんのお客様である浮雲ママさんから
メールと可愛い着画いただきました。

浮雲ママさん
3ワンちゃんとドッグカフェに行かれたそうです。
その時ワンちゃんたちが着ていたものが
花のんのマリンパーカー。

実はこのマリンンパーカーをお仕立てするとき
maririn父が

せっかくかっこいい漢字名がついているんだから
アルファベットで無く漢字でプリントしたらどうやろう

と言ったのです。
浮雲ママさんに問い合わせすると、お願いしますとのお返事をいただいたので
浮雲君、美優君、結愛ちゃんのパーカーは
漢字表記でお仕立てし、発送しました。

20170410_160300671_iOS.jpg


ドッグカフェでは他の方から、珍しいですね、
なんて読まれるのですかと声をかけられたそうです。

IMG_2954浮雲

アルファベットの名前入りも珍しいのに漢字表記。
他の飼い主さんとお友達の絆が生まれたそうです。

IMG_2953結愛


こういうお話聞くと、本当にうれしいです。
お役にたてたり、新しい絆を育むお手伝いが出来たり。

浮雲ママ様、素敵なお話を聞かせてくださって
ありがとうございました。



ネットショップは 小さな犬服 花のん


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます

昨日もPetite Kanonの犬服教室がありました。
お迎えしたのは、トイプーラブさんことディーリズママさんと空豆ママさん。
2回目の講座でTシャツソーイングです。

ディーリズママさんが作られる服は胸回りから言うと3Sサイズ。
方や空豆ママさんは妹さんのお宅のジャックラッセルテリアでMサイズワンちゃん。

ディーリズママさん
小さいサイズって縫いにくいから大変ですよね。
空豆ママさんがうらやましいわ。

でも、大きいサイズは縫いやすいけど、長い長さを縫い合わせるので
時間がかかることを知ったママさん、
なるほど、大きいから簡単っていうわけはないんですね。
それぞれに大変なこともあるんだってわかりました。

こんな話を3人でしながら講座をすすめ
仕上がったものがこちらです。

20170510_065800261_iOS.jpg


20170510_072410132_iOS A

イカリ柄のボーダーに白い袖がかわいいです。
リブに使ったスパンフライスは厚地で
途中糸が切れるというハプニングもありましたが
おふたりとも丁寧に仕上げられました。

あ、そうそう相変わらずまりえみは、教室の潤滑油。
ついでにサイズを正しく計るためのモデルさんも兼務です。
休憩時間や帰りには教室に来て、遊んでねの猛アピールでした。

20170506_041537550_iOS 我慢

こちらは月曜日の講座で縫われたあめとりんさんのパールちゃん。
花のんのスヌードともに着画を送ってくださいました。
ピッタリサイズでしあげられてよかったです。

IMG_3673パール2

IMG_3689パール3

20170510_065800261_iOSパール1

子ども服のリメイクが、真っ白なパールちゃんにぴったりで縫えました。


今日の花のんメイトさんはチョコちゃん。
プティアンクルをオーダーいただきました。
チョコちゃんママさん、お友達にも可愛いねとほめていただいたとか、
私も嬉しいです。

catsちょこ


チョコちゃんママ様、いつも可愛い着画ありがとうございます。

jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか
犬服教室 Petite Kanon

ネットショップは 小さな犬服 花のん


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます

本日も犬服教室 Petite Kanon に生徒さんがおみえになりました。

20170503_080844457_iOS.jpg

京都から3時間近くかけて来てくださったトイプードルのアンちゃんママさん。

教室においで下さった方にお聞きすること
「どんなことを教室でしてみたいですか」

アンちゃんママさんは犬服の技術が上達したら
保護犬活動支援のお手伝いをされたいとのこと。

もともとワンコは苦手だったそうですが
お子さんが巣立たれたあと迎えたアンちゃん、
今ではなくてはならない存在だとか。

ワンコってこんなに可愛い存在だと初めて分かったそうです。

花のんの教室に申し込んでいろいろな方のブログを目にし
その中で保護犬活動の事も考えられるようになられたそうです。
花のんで犬服ソーイングの力を身につけ、
保護犬活動のフリマ出展ができるように、
私もしっかりサポートさせていただきます。

本日仕上げたリブタンクトップ。20170509_063011391_iOS.jpg

初めてのロックミシン、
久しぶりのミシンなのに
縫い落しもなく、生地挟みもなく
きれいに縫い上げることができ、かわいいタンクになりました。

20170503_080607172_iOSA.jpg

20170503_080602120_iOS.jpg




jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか
犬服教室 Petite Kanon

ネットショップは 小さな犬服 花のん


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます

昨日は花のん犬服教室に京都からお二人をお迎えしました。

練習で使う生地は3つの選び方があります。

1 日本ペット服手作り協会の生地を使う
2 maririnhahaが選んだ生地を使う
3 生徒さんが好みの生地を持参する

2のケースは多頭飼いの生徒さん用に
2~3枚縫えるような大きさの生地をmaririnhahaがまとめて購入し
お渡ししています。

3は、子供服やご自分の服をリメイクされたり、
ご自分でネットや実店舗で生地購入されたものを使ったりします。

今日の生徒さんは2アイテム目のTシャツソーイングでしたが
ご自分で選ばれた生地をご持参いただきました・

パールちゃんママさんは子供Tシャツのリメイク。
パールちゃんが真っ白なマルチーズさんなので
よくピンクの服を買われるようですが、
今回もお好きなピンク。
ウサちゃんの柄が可愛いです。

チルちゃんママさんはご自分で生地をショップ購入。

途中、ブログの事やランキング、コメントなどについて雑談もしながら
楽しく縫い終わることができました。

20170508_061445165_iOS_20170508211649b15.jpg


家に戻られて早速着画を送ってくださったチルちゃんママさん
チルちゃんのダークなコートカラーに
黄色が映えます。

catsちる

それぞれのお名前バックプリントは花のんで用意させていただいています。

ご自分で生地を持ってこられる方は
生地の選び方にも個性や好みが出て
拝見するのも楽しいですよ。

20170506_041711751_iOS A


jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか
犬服教室 Petite Kanon

ネットショップは 小さな犬服 花のん


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます

5月下旬に夏物カートをオープンさせたいと考えているmaririnhaha
今、犬服教室がない日は日夜、サンプルづくりを楽しんでします。
産みの苦しみは全くありませんよ。
この作業一番楽しいんです。
思っていることが形になって現れてくるから。

わが家のワンコが女の子という事もあり
つい、ワンピースのデザインが頭によぎるので、
とりあえず先にサンプル作り

夏と言ったら定番の白
20170501_054751058_iOSA.jpg

ただこの生地、レースが豪華ですが、
ボーダーレースのため、生地幅の方端にしかレースが織られていないんです。
1mでまりえみサイズが2着しか作れません。
材料費が高くなってしまうので、
総柄レース生地に変更を考えています。

小花リップル生地のシャーリングワンピ

P1040153.jpg

リップル生地って昔サッカー生地と言われてパジャマなどに用いられたものの仲間です。
今はサッカー生地は高級品。
大量生産が可能なリップルがほとんどだそうです。

P1040165A.jpg


P1040180A.jpg

トップスにワッフルニットを使って清涼感を感じさせるワンピ

20170506_025555839_iOSA.jpg

ティアードスカートの柄が可愛くてお気に入りです。



20170506_040955340_iOS A


男の子用の浴衣

P1040132.jpg

お洗濯には飾り帯が取り外せます。

20170430_073438937_iOS.jpg

この柄のピンクの女の子用も縫いたいと思っています。
兄妹さんにどうかな


花柄が華やかな女の子らしい浴衣
P1040140.jpg

こちらも飾り帯外せます。

あと少し女の子用のものを縫ったら
男の子用の服もサンプル作ります。
デザインは考えてあるので。


jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか
犬服教室 Petite Kanon

ネットショップは 小さな犬服 花のん


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます

火曜日に犬服教室「Petite Kanon」入門講座の
5月スタートの方をお迎えいたしました。

花のんのお客様として以前から交流させていただいていた
マロン・ロロ・アリスちゃんママさんです。

名古屋から新幹線でおいで下さいました。

maririnhahaの所属している日本ペット服協会は
大阪と東京ではすでに昨年から認定講師が教室を開講していますが
名古屋はただ今、研修を受けている方だけとなっています。

ロロちゃんママさんは犬服の本を参考に
かわいい3ヨーキー姉妹ちゃんの服を
家庭用ミシンで縫うことをされていらっしゃいました。

お友達ワンちゃんにもプレゼントされることもあり、
自己流でなく
きちんとした技術を身につけたいとかねがね思われていたそうです。

20170502_035245331_iOS.jpg


そして、花のんの服のような可愛い服が縫えたらいいなあと思われて
教室を選んでくださったそうです。

私が犬服を習い始めたのもえみりぃが家族になったから。
1頭なら買っても着せられるけど
多頭飼いならお揃いを自分で作って着させたい。
思いは同じです。


お互いのワンちゃん談義をしながら
楽しく講座を終えることができました。

20170502_062230400_iOS.jpg

ロロちゃんは、まりえみよりさらに小さなヨーキーさん。
小さくて縫いにくい腕まわりなども
バッチリきれいに縫うことができました。


家でも他のワンちゃんのために縫われるそうです。
どのワンちゃんも可愛い家族ですものね。

20170216_225920000_iOS AA


まりえみは熱烈大歓迎ですよ。
特にえみりぃは、まりりんがロロママさんにかわいがられていると
割って入ってアピールしていましたよ。

20170426_072015532_iOS A

jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか
犬服教室 Petite Kanon

ネットショップは 小さな犬服 花のん


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

          
ご訪問ありがとうございます
クリックしていただけるといろいろな ペット情報が得られますよ♪
 ★ にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

maririnhaha

Author:maririnhaha
気に入らないことがあると「何よ!」と
絶妙のタイミングで話すオカメインコのヤンキー
お嬢様犬を目指すおっとりヨーキーまりりん、
前世はおサルだったと思うお転婆パピーのえみりぃ。
3ワンピーの楽しい日常のご紹介と
ちょこっと情報提供ができればいいなぁと
思っています。