catsタイトル  
2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

一昨日、昨日とまりえみにお留守番をさせて二人で外出。

一昨日は、来月カートのための生地探し。
昨日は、食料や日用品の買い出し。

出かける時、ふと思うことがあります。
もし、ふたりそろって何かの事件事故に巻き込まれたら
家に残されているワンピーはどうなるのだろうかって。

一応、娘は鍵を持っています。
でも遠い・・・・・。
連絡がすぐ行けばいいけど、日にちをまたいだら・・・・・・。

20170218_123607000_iOSできない


身近なところに一応、水はあるけど、
まりえみもヤンキーも食べ物のストックは
それぞれが食べられる範囲には置いていません。

20160625_004235584_iOSA

自動給餌装置がどんなものかわからないけど、
そういう手のものがあったほうがいいのかなあと
思うときがよくあります。

こんな話も・・・・・
少し前に、外国でのある家族が話題に。
ペットを置いて家族旅行に出かけ1週間ほど帰ってこなかったそうです。
帰宅するとペットは・・・・・・。
その家族には二度とペットを飼ってはならないという判決がでたそうです。


今日の花のんメイトさんはミニオンちゃん。
カメラ目線もばっちり!

minion.png

春風ボックスプリーツワンピとマチルダドットワンピをオーダーいただきました。

minion2.png

つぶらな瞳のミニオンちゃんの可愛さをさらに引き立てられて
とてもうれしいです。

天候不順でなかなかお出かけできなかったそうですが、
これからのお出かけにどんどん着せていただけるとのこと
嬉しいです。

ミニオンママ様、可愛い着画ありがとうございました。




本日は犬服講座第5組の方がいらっしゃいます。
3人のうちお二人は特急に乗って遠方からわざわざ来てくださいます。
ご満足いただける講座にしないとと気持ちが引きしまします。



jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか
犬服教室 Petite Kanon

ネットショップは 小さな犬服 花のん


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます

日曜は、一日中寝ていました。

土曜日の母の四十九日、
そのあと、兄の家に寄って、
残したものをどうわけるか話し合いをもちました。
兄弟は他人の始まりと言う言葉をよく耳にしますが、
そこに配偶者が加わるのですから
関係はもっと複雑に。
本当に疲れます・・・・・・。


帰りの新幹線の中で胸やけが止まらず
食欲もあまりなく
その夜は吐き気と悪寒で眠れなくなってしまいました。

日曜日は熱が38度を超え、
寒気とお腹の緩み、吐き気、頭痛、
起きているのも寝ているのも辛い・・・・・。

P1030934A


家事、育犬、すべてmaririn父にお願いし
私は何も手につかない状態・・・・・。

姉に聞くとやはり土曜は一晩中、15分おきにトイレに駆け込むような状態で
微熱もあったそうです。

四十九日の法事は割烹で行ったのですが
その時の生ものにあたったのか、
それまでに疲れが一度に襲ってきたのか、
精神的な疲れか、
原因はよくわかりませんが、辛かったです。


今日は大丈夫です。
maririn父がすべてをやってくれたおかげで
食べられなくても休養だけは取れたからだと思います。


若いときのように
少々無理をしてもと言うわけにはいかないですね。


今日の花のんメイトさんはピッキー君。

DSC_1043.jpg

兄弟犬のくるりん君の分2月に「春風 オールインワン」をオーダーしてくださったので
お揃いをということで今回はピッキー君です。

ピッキー君、おすましポーズもばっちりで可愛いです。

DSC_1042.jpg

お揃いを着て仲よく歩く姿を思い浮かべると嬉しくなります。

ピッキーママ様,可愛い着画ありがとうございました。




jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか
犬服教室 Petite Kanon

ネットショップは 小さな犬服 花のん


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます

3月末に受診していた人間ドッグ。
maririnhahaのお年頃なら、何かがひっかかってオールAの好成績は望めません。

今回は今までにない成績の悪さでBならずDまで・・・。
昨日、再検査をしてきました。
再検査受ける前までは、

即入院って言われるかもしれないから後はよろしくね
と言ってはみたものの、

君は顔に出るからなあ
そんな悪い方にばかり考えてたら本当に病気になるで

と、毎日、maririn父に諭されていました。

7月のC型肝炎の疑い以来2度目のCT、
ドキドキで結果を聞かされたのですが、
グレーでなく、ブラックでもなく、白でした。

よかった!
まだまだやりたいこともしなくてはならないこともいっぱいあるのだから。

20170412_002933143_iOS.jpg

大阪は桜の開花が遅くまりえみ散歩街道、ようやく満開です。

20170412_002939081_iOS.jpg

20170412_002911960_iOS.jpg

マンション1階の天井を見上げると、来てました、今年も。

20170410_001826024_iOS.jpg

えみりぃの大嫌いなつばめが。

20170410_001817351_iOS.jpg

ツバメが巣を作りだすと、落ちてくる糞に気をつけるために
真っ赤な三角コーンが置かれるのですが
それが怖くてたまらないえみりぃ。

でも、今が春本番なんですよね。

人間ドッグの結果も白で、
今年も安心して桜もツバメも眺めることができるんです。


今日の花のんメイトさんはチョコ君。

catsちょこ


慣れないパンツに戸惑うチョコくんということで
ママさんのご希望を受け、
パンツをはみ出しシャツ風にデザイン変更いたしました。



これを着てご旅行に行かれると言われていましたが
楽しく歩くことができたかな。

ご旅行前のお忙しいときに
可愛い着画ありがとうございました。






jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか
犬服教室 Petite Kanon

ネットショップは 小さな犬服 花のん


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます

昨日の甥の結婚式。




私の椅子の隣にありましたよ、母の席。




この写真、
娘が小田原から母を伴って大阪に来た時

みんなで淡路島に旅行に行った時の写真。

姉から、母の写真がないか聞かれて
何枚か送ったものの1枚です。

まりりんを抱っこしている母の顔が穏やかでいいでしょう。

一口に愛玩動物って言うけど、
人もそのペットから優しさや慈しみをもらっているのですね。


今日は犬服教室第1組の入門講座最終回です。

ラグランシャツを縫っていただきます。

ルリンママさんもモーちゃんママさんも上達が早いですよ。

教えがいがあります。

jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか
犬服教室 Petite Kanon

ネットショップは 小さな犬服 花のん

ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ



ご訪問ありがとうございます

一時、暖かくなってきたと思っていたのですが、
日差しが差し込まない曇りや雨だと
室内はひんやりします。

だからこんな姿も見られて。

20170405_110807411_iOS.jpg

滅多にないんですよ。


普段はこうだから。

20170407_115704788_iOS.jpg


今日は名古屋に住む甥の結婚式に出席。

2月末に亡くなった母もきっとお祝いをしたかったと思います。
甥は私の隣に母の席を用意したとか。
まりりんを抱っこしている母の写真が
椅子に座っているそうなんですよ。


jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか
犬服教室 Petite Kanon

ネットショップは 小さな犬服 花のん


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます

昨日は母が遺してくれたものを
姉兄とともに相談してまいりました。

ところで母が亡くなって荼毘にふされ
小さな骨壷に入ってしまいましたが、
今もどこかで母の生きていた証が残っています。
どなたかの瞳の中で。


母が亡くなった時、姉兄全員が献眼を承諾しました。
すでに96歳の母、
臓器のドナーになることはできませんが、
献眼はできるのだそうです。

P1030889A

しかも新しい世界へ行くのに迷わないよう
白内障の手術をしていない良い方の眼は残し、
手術した方の片目だけの献眼でいいそうです。


献体はどなたにされるのか制度上秘密とされているので
どなたが母の眼を受け継いでくださったのかわかりません。
でも日本のどこかで母の優しかった瞳が受け継がれ、
新しい光を手に入れられた方がいらっしゃるなんてワクワクします。


私は臓器のドナーカードも持っています。
肺と心臓は70歳以下、
その他の臓器は50歳ないし60歳以下との目安が示されているので、
使っていただけないものもあります。

また、本人がカードを持っていても
家族の一人が反対すれば遺すことはできません。

P1030890 A

私が献体をするような日が来たら反対しないでねと
子どもたちには伝えておこうと思います。



jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか
犬服教室 Petite Kanon

ネットショップは 小さな犬服 花のん


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
時間の都合でコメントへの返事は
ブログ訪問&応援&コメントに代えさせていただいています

昨日、職場を辞して、公教育の場から完全に身を引きました。

ちょっと寂しい気もしますが、
今の職場は週2回の非常勤だったので、
正教員から退職した10年ほど前のような深い感慨はありません。
むしろお疲れ様でしたと自分をいたわりたい気持ちの方が強いです。

職場付近に用事があった父さんと待ち合わせして
コメダ珈琲に。
季節限定に弱いmaririnhaha。
小倉シノワールをチョイス。

20170313_064029688_iOSA.jpg

トッピングのアイスジェラートはそれほど甘くないので
ボリュームいっぱいですが食べられます。
苺ソースも酸味があっていい感じ。

20170313_064223821_iOSA.jpg

父さんはミックスジュースですが、コップが面白い。
ただ、シノワールもジュースもどちらも甘い系なので
アイスコーヒーを選択したmaririnhahaが正解でした。


長生きした母のDNAを受け継いでいたとしても
残りの人生を考えると
駆け足で毎日フル稼動しなくてもいいかなあと思うこの頃。

私が得た犬服ソーイングの知識や技術を
他の方にもお伝えできる場も持てるようになって
花のんの犬服を待っていてくださる方も全国にいらっしゃるし。
2足の草鞋を脱ぐことにしました。

20170217_082308743_iOS A

あ、ステージグランマや教育グランマになるつもりはありませんよ。
まごっちの親は息子とお嫁さんだから。


jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか
犬服教室 Petite Kanon

ネットショップは 小さな犬服 花のん


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
時間の都合でコメントへの返事は
ブログ訪問&応援&コメントに代えさせていただいています

今ちょっと忙しくしているので簡単更新です。

チルちゃん①


このワンちゃんはチルちゃん
以前犬服教室の体験講座に来ていただいたチルママ様の愛犬です。

体験教室で縫われたリブタンクトップの着画を前にいただいていたのですが
母の事でアップが遅れていました。

チルちゃん③

チルママ様、可愛い着画ありがとうございます。

自分で縫ったものを可愛い家族のワンちゃんに着せたい方
お問い合わせくださいね。

本日、犬服入門コースの第2回目。
ポロンママさんとモーちゃんママさんに
Tシャツソーイングを受講していただく予定です。

jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか
犬服教室 Petite Kanon

ネットショップは 小さな犬服 花のん


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます

母が荼毘に付されたのは桃の節句。
亡くなってから葬儀まで間が空いてしまったのですが、
女の子のお祝いの日に空に帰って行くのも
それはそれでよかったのかもしれません。

体の大きな息子が、
母の最期の顔を見ようとしません。

顔見たら涙が止まらなくなっちゃうからさ

私とお嫁さんに
これがおばあちゃんの顔を見られる最後なんだから
と背中を押され、やっと棺に近寄りました。


娘も息子もたくさんいる孫の中で
一番母にお世話になっています。
生まれた時も、
私の仕事の関係で子どもを長期間預かってもらった時も
夏休みやお正月、
大学受験の時も、
いつも母にたくさん面倒を見てもらいました。

坂道で、おばあちゃんの背中を後ろから押していた
幼い時の息子。
彼にとっては、母がとても大きな存在だったのでしょう。


身近な人を亡くした時、
どんな言葉を語りかけるのでしょうか。

私にとっては
ありがとう、いつも大好きだったよ、お母さん
と言う言葉しかなかったです。


告別式が終わるまでは、慌ただしくて
母との思い出に耽ることも余りできなかったけど、
これから先、母のことを思い出すたびに
胸が熱いものでいっぱいになるのかな。

P1030854 意識



jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか
犬服教室 Petite Kanon

ネットショップは 小さな犬服 花のん


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
時間の都合でコメントへの返事は
ブログ訪問&応援&コメントに代えさせていただいています

先週日曜日に96歳の生を閉じた母、
木曜に納棺、通夜、
金曜に告別式、初七日と
あわただしい1週間でした。

亡くなられる方が多いのか、
すぐに葬儀ができなかったので、
小田原と大阪を行ったり来たりして過ごしました。

老衰なので苦しむこともなくろうそくの灯が消えるように亡くなった母。
最期には間に合わなかったけど、
顔にふれた時はまだぬくもりがありました。

その後、母を見ながら椅子に座ると
布団が動いたんです。
義兄は人形の腕を曲げれば元に戻ろうと動くように
たまたま動いただけでしょうと言ったけど
私には、母の意思で動かしてくれたように思いました。
娘も同じ思いです。

夜、晴れた空に金星でしょうか、きらきら輝いていたのですが
孫のかのんが
「ひいおばあちゃんは、おばあちゃんのお母さん。
 あのお星さまになったんだね。」
と指さしていました。

20170302_120006072_iOS A

お友達のみなさんや
花のんのお客様、大勢の方に
インスタやメール、LINEでお悔やみの言葉をいただきました。
また、ブログをお休みしていたにも関わらず
訪問、応援をいただき、
影ながらの励ましをくださった方もいらっしゃいます。

お一人お一人に御礼の言葉をお伝えすべきところですが、
この場を借りて、お礼の気持ちをお伝えできればと思います。
ありがとうございました。

遅れていますが、花のん春服のお仕立ても
再開いたしましたので、
終わった方から順次発送したいと思っています。
 

ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます

クリックしていただけるといろいろな ペット情報が得られますよ♪
 ★ にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

maririnhaha

Author:maririnhaha
気に入らないことがあると「何よ!」と
絶妙のタイミングで話すオカメインコのヤンキー
お嬢様犬を目指すおっとりヨーキーまりりん、
前世はおサルだったと思うお転婆パピーのえみりぃ。
3ワンピーの楽しい日常のご紹介と
ちょこっと情報提供ができればいいなぁと
思っています。