catsタイトル

ヨーキーまりりん・えみりぃ&オカメなヤンキー

2頭のヨーキーとオカメインコ1羽の日常とドッグウエアークリエイターのハンドメイドショップのご紹介

病院はえみりぃなのに

昨日は、えみりぃの術後1週間検査でした。

家の中にいても暑いので、
まりりんも付き添いで一緒に連れて行ったのですが、
車の中の2ワン・・・・。

20180713_004541722_iOS.jpg

まりりんは、すぐ私の膝の上に乗ってきてドキドキが止まらないので
パンティング。

えみりぃはというと、自分のドライブボックスの中に入って
おやすみなさい。

20180713_004550560_iOS.jpg

心臓の大きさが違うんですね。

ちなみにえみりぃ、切開縫合した上あごも
切除した歯茎も順調にきれいになっているとのこと。

1~2か月後に歯磨きがちゃんとできているか診るので連れてきてください。
とはDrの言葉。
こちらの方がドキドキだわ、責任重大だわ。




ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます

初蝉の声~術後検診

昨日の朝ん歩は6時。
久しぶりの青空を見ました。

image1_201807081338124b5.jpeg

1週間ぶり?

image2_201807081338129dd.jpeg

image1 (1)


あ!

蝉の声。
初蝉です。

image3_201807081338107bb.jpeg


まりえみ県ジャージャージャージャーとうるさいクマゼミが有名ですが、
初蝉はニイニイゼミかな。

蝉の鳴き声を聞くと夏本番という気になりますね。


えみりぃはの術後検診、何も問題なかったです。

ちなみにえみりぃの抜歯は奥歯。
奥歯って3本の骨であごの骨の中に固定されているそうです。
ところがその支えている骨の1本が歯周ポケットから削られ無くなってしまいました。
3本足の椅子なら、しっかり支えられますが
2本足の椅子ではぐらぐら。
えみりぃの奥歯、そんな状態だったようです。

そうであっても小さな口の中にあって、大きな奥歯。
そのままがしっと抜くわけにはいかない。
あごの骨に与える影響が大きいからです。

そこで、支える骨に沿って3分割。
それを一つ一つ抜いていったそうです。

前歯の裏側は、ひどくはないのですが
歯肉の炎症で盛り上がった状態。
人なら歯茎が下がるという感じなのですが、
ワンコは逆に盛り上がって歯にまとわりつくようになることが多いとか。
見た目では歯周ポケットがかえってわかりづらくなる。
しかし中で歯周ポケットが進んで、あごの骨に悪影響を及ぼすとのこと。

この状態をなくすために腫れた歯茎を切除しました。

施術日だけは、パワーが不足し、ジャンプなどもあまりしなかったえみりぃですが、
今はすっかりもとに戻りました。



ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます

ありがたいことに

大がかりな施術を免れたえみりぃ。
とはいっても、化のう止めなどの薬があって。
朝ごはんは2包、夕ご飯は1包、飲ませないといけません。

1週間はふやかしたドライフードまたは柔らかいフードとの注意。
施術当日の夕飯は、まりりん用の手作りごはんを流用しました。


まりりんが手作りなのは皮膚対策のためですが、
えみりぃは至って健康なので、
ドライフードにまりりん用に作ったものを薄めたスープを混ぜるだけでした。
この中に粉薬を2包も混ぜて、果たして食べるだろうかという心配があったのですが、
全くの杞憂。

20180706_214430310_iOS.jpg

すっかり空っぽのフードボウル。

20180706_214637661_iOS.jpg

これがまりりんだとだめなんです。

20180707_000210640_iOS.jpg

薬には敏感なので
ご飯に混ぜると一口ペロッとした後は、いりません状態。
あの手この手で飲ませる工夫をしなければならないのですが、
食にあまりこだわりがないえみりぃ、
親孝行で助かります。

20180707_000728915_iOS.jpg


皆さんのワンちゃんはどうですか。
薬、特に粉薬飲ませるの苦労しませんか?

今日はえみりぃの術後検診。
全く変わりないので、問題なしだと思うけど、
多分混んでいると思います。
待つことが疲れそう。




ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます

歯科治療

昨日は大荒れの天候でしたが、予定通りにえみりぃ病院に行くことに決定。

施術がお昼からのため
なるべく遅く起きた方がいいとは思ったのですが・・・・。
水を飲んでいいタイムリミットが7時だったので、
6時過ぎには起きて、水分補給させました。


まりりんは当然朝ごはんを食べたいので、
父さんにまりりんの朝ごはんの支度を任せ
maririnhahaとえみりぃは寝室待機。
それでも、まりりんの様子(食事の気配)が気になるえみりぃ、
気をそらすのが結構大変でした。

その後、人のご飯時はやはり交替でえみりぃと寝室待機。

えみりぃの偉い点は、ご飯がもらえなくてもうるさく吠えないこと。
食いしん坊まりりんではそうはいきません。

それでも、もらえてないので、忘れていませんかと訴えるように
お掃除のときも、支度をするときもずっと母の後をついて回っていたのが、
なんだか可哀想でした。

9時になって病院がやっているかを確認し
雨が強いので、まりりんはお留守番で出かけました。
マンション側は雨に濡れないのですが、
病院側の乗り降りでは2ワン抱っこで傘がさせそうもない。

残されるまりりんもちょっと不安そうでした。

20180706_001202600_iOS.jpg


4時少し過ぎたころ、今、徐々に麻酔から覚めているところですとの連絡。


雨も小降りになってきたので、まりりんも一緒にお迎え。
Drの説明を受けたところ、
右一番奥の歯が1本、動揺が大きく歯周ポケットが進んで
歯の骨が溶けている。
このまま放っておくと上あごの骨に悪影響となるので
切除抜歯、歯茎縫合をしたとのこと。

前歯などにわずかだが歯茎の腫れが見られるところもあり、
それらは切除し、
歯垢や歯石をきれいに取り除いたとの説明。

抜歯は奥歯1本なのでエリカラの必要もないと言われ
待合室で待っているとえみりぃがつれて来られました。
確かにエリカラはしていなかったのですが、
顔周りはシャンプーした後のように濡れた感じ。
おそらく、治療の出血で顔毛が汚れたので
綺麗に洗ってくれたものと思います。

20180706_113238865_iOS - コピー

えみりぃは、もともと顎が小さく
永久歯が完全に生えていないところもあって、
何本かの乳歯が永久歯の代わりを果たしているようです。

顔も小さいので、当然顎の骨も小さく薄い。
早め早めのケアが大切なんですね。

20180706_110159648_iOS.jpg


ご心配いただいてありがとうございました。


次は8月にまりりんの番です。



ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます

術前検査でびっくり!

昨日、えみりぃの歯科治療前の検査をしました。

血液検査とレントゲン。

びっくりびっくり!
何がびっくりだったかというと、心臓の大きさ!
肋骨の中に写るえみりぃの心臓、
肋骨内のほぼすべてを占めているのではないかというくらい大きい!
両サイドの肺が小さく見えてしまう。

心臓肥大?

ではないんだそうです。
心臓の大きさは至って普通。
でも、えみりぃ、骨格が華奢なんです。
だから容積が小さくて、心臓が大きく見えてしまうとか。

確かに、体の外側から触っても、えみりぃ細いです。
がっちりとしたまりりんとは全く違う感触。


Dr曰く、これで性格が激しい仔だと心配なんですよ。
心臓に影響を及ぼすんです。
なるほど、まりりんに比べたら、性格激しいですけど、
一般的に見たら、気性が荒いわけではないので、
肋骨内のほとんどを心臓が占めていたとしても問題はないということらしいです。

背骨は、ほれぼれするくらいまっすぐ!
姿勢のいいのがうらやましいmaririnhaha。

20180702_062756787_iOS.jpg

血液検査の結果もすべて正常範囲値なので、
予定通り今週金曜に施術となります。
抜歯があるかどうかは、その時の歯周ポケットの検査や
歯の下の骨の状態を1本1本レントゲンを撮っての判断となるそうなので
現時点ではわかりません。

どちらにしても全身麻酔なので、朝は飲まず食わずで病院に。
病院預かりで夜お迎えとなります。

まりりんは、今のところ口の中は問題なさそうなので、
8月の定期検査での診断となるそうです。


まりりんのように7歳で前歯がなくなってしまったという事態にならないよう
えみりぃはこまめに検査を受けていきたいと思います。

ちなみに我が家、全身麻酔のリスクは考えていません。
そのための術前検査であり、異常がない健康な状態で受けるのですから。

歯周病を放っておく方が
全身疾患や骨形成に悪影響のリスクが高いのではと考えているので。

車に乗って病院に向かうときの車内。

20180702_010356560_iOS.jpg

まりりんは、どきどきなのでmaririnhahaの膝の上で。

20180702_010438281_iOS.jpg

えみりぃは、どこでも寝られるので1ワンで熟睡でした。

本日の会計は、アニコム50%適応を受けて6000円。
アニコムは、適応範囲が広いのですが、
まりりんが入っているアクサダイレクト
検査は適応外なので自費となります。


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます

痛恨のミス

今年は暑くなるのが早かったまりえみ地方。
いつまでたっても我が家の話題に上る六甲マダニーズ事件。
その恐怖に再び見舞われないようにと
早めの備えで第1回のフロントライン滴下を4月1日にしました。

20180401_074111104_iOS.jpg

20180401_074130151_iOS.jpg

フィラリアは間を開けたかったので、4月20日に1回目。

カレンダーにも、それぞれの薬のパッケージにも
投薬と滴下の日にちは書いてあります。

5月1日になってまりえみの食事時、

父さん、フィラリアの薬取って。
まりえみのご飯に1錠ずつ入れて。

えみりぃが、まりりんのも食べないように見張っていなくちゃね。



あ、間違えた!
フィラリアじゃなくてフロントラインだった!


時すでに遅し。
まりりんもえみりぃも完食。
20日に投薬したばかりのフィラリア薬、
10日しかたっていないのに食べさせてしまいました・・・・・。


君は、もう歩く電子手帳やないんやで。
ちゃんと確かめなあかん!

20180401_072313399_iOS.jpg

この日も、次の日も2ワンの様子は変わっていないのでほっと一安心。

うっかりでは済まされないことも出てくるかもしれないと
肝に銘じました。

20180401_075331443_iOS600A.jpg

ちなみにフロントラインは小さいからだということで
間をあけて、5月5日に滴下。
2ワンで、5kg以下対象の1本をシェアしています。

20180401_074238049_iOS.jpg




ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます

服を着ないで行くところは ~ 花のん受講生共同ネットショップオープン

本日Petite Kanon受講生の有志の方の共同ネットショップ
花のんカート上でオープンいたします。

素敵な犬服がサイズ限定のためお手頃価格で購入できます。
20:00~カートオープンしますのでご覧いただければ幸いです。

花のん

さて、昨日、久しぶりに服を着ないで連れ出されたまりえみ。

服を着ないところは、あまり嬉しい場所ではないこと知っている2ワン。
ガタガタぶるぶるです。

20180416_024339497_iOS.jpg

今月末にまりりんのバースデイ旅行を予定しているので、
1年以内のワクチンと狂犬病の予防接種票を持参しなければなりません。
まりりんがワクチン、えみりぃが狂犬病の接種時期。

フィラリアの予防薬とフロントラインも合わせて購入。

20180416_055056738_iOS.jpg

一昨日の犬服教室でも話題に上りましたが、
多頭飼いは医療費の負担が大きくなる季節。
我が家も2ワンで諭吉さん4人とお別れしてきました。

20180416_055327590_iOS.jpg

ただし、これでも節約術。
まりりんとえみりぃは体が小さいので
フロントラインのXS(5kg以下)を2ワンでシェア。

20180416_055641045_iOS.jpg



そしてこの病院は、狂犬病予防接種が3050円とほかの病院よりリーズナブル。
おまけにフロントラインを7か月分購入で、
併設サロン(まりえみトリミング)と病院で使える金券7000円分のプレゼントがあるので、
毎年、お願いしています。

20180416_055847945_iOS.jpg


7月に歯科治療を受けるとき健康診断も受けるので、
今回の血液検査はフィラリアのみの診断。

ワンコも家族の一員だから健康維持は大切なことだけど、
予防に保険がきかないことは頭が痛いですね。


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます

ワンコの歯の健康維持

昨年の2月にまりりん、3月にえみりぃが全身麻酔で大掛かりな歯科ケアを受けました。
昨日1年検査に行ってきました。

本当は、長くても半年に1回、できれば3か月に1回の検診が必要ですと
言われていたのですが、
我が家からこの歯科Drが遠いこともあって
1年検診となってしまいました。
考えてみればワンコは人の4倍速で年を取るのですから、
1年行かなかったということは人で言えば4年検診を受けなかったことになります。

Drが言われるように3か月ごとの検診で、
人では1年に1回の検査に相当するのですよね。

まりりんは、ところどころ若干の歯石の沈着が見られるものの
今のところ大がかりな処置は必要なし。

歯磨きを嫌がるえみりぃは、ところどころ歯茎の腫れが感じられるので
7~8月に全身麻酔で歯周ポケットの処置やクリーニングを行い、
歯を抜くという事態にならないよう予防処置を施すことになりました。


アメリカでは、ワンちゃんも1年に1回の大がかりな歯科ケアが一般的なのだそうですが、
えみりぃの状態はそう悪くないし、
1年サイクルというスパンを少しずつずらしてあげた方がいいとのDrの判断です。
とりあえずは、2ワンともほっとしました。


歯科病院は桜で有名な夙川にあるので
帰路にある2ワンが通っていた幼稚園にちょっとお邪魔しました。

20180322_024059332_iOS.jpg

先生方に会えて、えみりぃ、くるくる回って喜びの舞。

20180322_024220150_iOS.jpg


いつもクールなまりりんなのにとびきりの嬉しそうな表情!

20180322_024056899_iOS.jpg

短いしっぽちぎれんばかりに振って大喜びです。


ワンコも大事にされていたところや人はわかるのですね。

この日の朝、大阪湾にクイーンエリザベスが入港。

20180322_002733705_iOS.jpg

時刻が早かったので、入港セレモニーは見ることができませんでした。

ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます

6種混合ワクチンは見直しなんですか?

昨日は、えみりぃの混合ワクチン接種で病院でした。
えみりぃもまりりんもワクチンを1年ごとの接種でなく、
少しずつ遅らせています。

ただ旅行先のホテルでは1年以内の接種証明書を提出しなければならないことも多く、
旅行間際に駆け込み接種することもよくあります。

20180228_021832601_iOS_20180228175439d6e.jpg

まりりんもえみりぃも6種混合。
一時、9種を接種したときにまりりんが体調をくずしたので、
それ以降また6種に戻しました。


今年も6種のつもりで病院に行くとDrが
全国的に6種が見直され、5種になっています。
5種でいいですか?


1.9キロにも満たない小さい体ですから
少ないに越したことはありません。


ワクチンは3年に一度がアメリカでは主流になっているそうです。
だから日本でも3年に一度の接種でいいではないかという意見も多くなっています。
ただ、アメリカなどは3年に一度であっても接種率が高いので、
全体として病原菌を保菌している仔が少なく、
うつされる確率が低いからできることだとの考え方もあるようです。


20%程度のワンコしか接種していないと言われる日本で、
3年に1度になったら病気の罹患率が高まるのではないかとの懸念もあるようです。

20180228_021840225_iOS_20180228175438098.jpg

私は、どちらの意見が正しいのか判断がつきかねますが、
健康面で問題がないうちは接種させようと思っています。
散歩などでも他のワンちゃんに全く接しないということはないので・・・・・。

ただ、一度に小さな体に入る疑似感染源は少ない方がいいので
9種などの多数薬剤の接種は選択しません。


20180228_055407836_iOS_20180228175437c7f.jpg

何種かを接種させる、させない、
抗体の残りがあるか調べてから必要なものを接種する、
いろいろな考え方があるのでしょうが、
飼い主がそれぞれのワンコの状態をしっかり見て
自己判断していけばいいのではないでしょうか。



ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます

サプリさんあなたのおかげです~ さよなら膿皮症

A4の大きな封筒に入って送られてきたのはこちらの小さな箱。

20170830_093704749_iOS.jpg

皮膚すこやかサプリ。
以前にもご紹介したことがありますが、
新潟の亀田製菓から偶数月の月末に届きます。

まりりんが小さいころ膿皮症に悩まされ
1年のほとんどをステロイドや抗生物質から縁が切れない生活でした。

ところが、ペットの皮膚専門2’ndドクターに診ていただいたら
2か月で発疹や痒みから解放され
その後5年間、肌の悩みでは病院知らずです。

大変お世話になったDrが治験にかかわり、
ほとんどのワンちゃんで成果が見られたというのがこのサプリ。

20170830_093742777_iOS.jpg


初めはお煎餅のメーカーが薬?と思ったものですが
食べ物のメーカーだからこそ
安全なものを作れるのかもしれませんね。

20170830_093756220_iOS.jpg

このサプリ、まりりんのように小型犬は1日2粒。

20170830_093920725_iOS.jpg

これひと箱には120錠入っているので2か月分。
定期購入なので、価格も割引され、
送料込で1箱2700円。
お財布にも優しいですよ。

朝晩のごはんに混ぜて食べさせるのですが、
サプリなので、匂いがあるのか、フードボウルなどに張り付いて残ってしまうと
まりりん絶対食べません。

袋に戻すわけにいかないので放っておくと
えみりぃが来ておいしそうにカリカリと食べてしまいます。

20170629_224701423_iOS A


好き嫌いのないえみりぃがいるので、
とりあえずまりりんが残しても無駄にはならないようですね。

20170814_080627655_iOS.jpg

今日の花のんメイトさんは、ラック君。
花のんスタート時からのお客様です。

cats ラック

おととし、重い病を患ったけど、
パパさんとママさんの献身的な介護ですっかり元気になりました。

この写真を撮った日がトリミングデーだったということで
イケワン度ますますアップのラック君。


catsラック2

まりりんよりちょっとお兄さんですが
いつまでも元気で花のんの服を着てほしいです。


ラックパパさん、いつもかわいい着画ありがとうございます。



ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

ランキングに参加しています

クリックしていただけるといろいろな ペット情報が得られますよ♪

 ★ にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

プロフィール

maririnhaha

Author:maririnhaha
気に入らないことがあると「何よ!」と
絶妙のタイミングで話すオカメインコのヤンキー
お嬢様犬を目指すおっとりヨーキーまりりん、
前世はおサルだったと思うお転婆パピーのえみりぃ。
3ワンピーの楽しい日常のご紹介と
ちょこっと情報提供ができればいいなぁと
思っています。

ようこそまりりんブログへ

最近の記事

カテゴリー

リンク

読んでくださってありがとうございます

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん