20140924210156d06[1] taitoru A
予防接種
先週、えみりぃはワクチンの予防接種を受けました。
6種です。

20170215_013212888_iOS.jpg


まりりんが2歳の節分のころ危篤に陥ったとき
6種から9種に増やしたワクチンを接種していました。

ワクチンが増えたから具合が悪くなったとは一概に言えませんが
体への負担があったのではと思ったのも事実です。

その次の年から6種に戻しました。
だから、えみりぃはずっと6種です。
アウトドア派でないまりえみ家
6種で十分かなあと思っています。

20170215_013219315_iOS.jpg


予防接種は、まりりんの歯科治療を受けた西宮の病院でなく
いつものかかりつけ病院。

自分の用事ではないとわかっているのかまりりん
元気でしたよ。

20170215_013257974_iOS.jpg

皆さんのワンちゃんは何種の接種を受けてるのかな。

jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか
犬服教室 Petite Kanon

ネットショップは 小さな犬服 花のん


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
[2017/02/22 00:02 ] |  病気 | トラックバック(0)
歯ブラシ歯磨きの話 & スヌード &本日プレビューできます
本日午後よりカートプレビューできます。小さな犬服 花のん
カートオープンは、明日20日、20:00~です。
ご訪問お待ちしています。

先週金曜日
まりりんの術後1週間検査がありました。
幸い、傷口もきれいになっていて
これから先、縫ったところが切れてしまうという事はないだろうとのことでした。


えみりぃは来月中旬、
同じように麻酔による検査と施術を行う予定です。

20170218_011013003_iOS.jpg


これはDrからいただいた歯磨きのプリントです。
ワンちゃんは、もともと2mm程度の歯肉にポケットがあるそうで(特に奥歯)
ここに歯垢が残らないようにするには
歯磨きシートでなく、歯ブラシを当てなくてはいけないそうです。

今までは外がわからだけの歯磨きだったので
今後は内側からも歯ブラシが当てられるよう頑張らなくちゃ。


花のんのカートに以前、ご好評だったスヌード載せます。

今回はベースの色を
クリーム、ピンク、ハートの3色にし、
リボンはピンクギンガムチェックとブルーストライプです。

20170217_082805640_iOS.jpg

20170217_082731245_iOS.jpg

20170217_082843602_iOS (2)A

前後口のゴムはワンちゃんに合せて大きさを調節できるようになっています。

20170217_082308743_iOSA.jpg

catsburog.jpg

20170217_082154795_iOSA.jpg





jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか
犬服教室 Petite Kanon

ネットショップは 小さな犬服 花のん


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
[2017/02/19 00:02 ] |  病気 | トラックバック(0)
前歯全部なくなってしまいました
jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか
犬服教室 Petite Kanon

ネットショップは 小さな犬服 花のん


昨日も、まりりんのご心配いただきありがとうございました。

当日の朝ごはん抜き。
とりあえず6:00前にヤギミルクをいつもより濃いめに用意して飲ませ
えみりぃのご飯は隔離しなんとか切り抜けることができました。

ただ、お腹をすかせると吐きやすいまりりん
病院に出かける前に吐きました。
胃液ではなく前日に食べたもの。

消化不良気味?
手術は延期になるかもと思ったのですが。


夕方というか、すでに夜のお迎え。
Drはとても丁寧な方なので、
1本1本の写真を見せながら説明してくださいました。

まりりんはもともと口が小さいのですが、
発育不全の面もあって
1’st Drが永久歯だと思って抜かなかった乳歯は
永久歯が生えてこないため代わりをしていたのだそうです。
さすがに、もう骨がもろくなくなっていて
ぐらぐらになっているので抜かざるを得ない状態。

また、奇形の歯もあって90度回転しているものや
本来なら歯茎の中を二股になってしっかり歯髄を張るべきところ
歯髄が1本しかない永久歯もありました。
これらも抜きました。

前歯は特にぐらぐらしていたのですが
下あごは骨まで退行していたので
このままだとあごの骨が融けていってしまうので
歯を抜き、中に人用の骨形成を図る骨粉を植え込み
歯茎を縫いとめたそうです。
人なら骨が形成されるのに1年ぐらいかかるそうですが
ワンコは3~4か月で顎下の骨が育ちはじめるとか。
歯は生えてはきませんが
とりあえず顎の形が崩れるのを防ぐことができました。


また、まりりんは内側の歯磨きができていなかったので
歯の内側から歯周ポケットができてしまい
骨がもろくなってしまっていました。
外側だけの歯磨きではだめなんですね。

そのせいか歯肉炎も起こしていたので
赤く腫れてしまった歯肉は全部切除し
それも縫合しました。


抜いた歯は前歯だけでも上下で10本、奥歯も入れると20本以上抜いたことになります。
歯茎も縫合しているので
足で口元をかくことで縫合が裂けぬようエリカラとなりました。

20170210_114840697_iOSA.jpg

一番驚いたのがえみりぃ。
まりりんが家に戻りご対面となると
震えが止まらなくなり、目を合わせようともしません。
そばにも近寄らず、抱っこしても震えています。

20170210_120905515_iOS.jpg

一晩たって、まりりんがエリカラを外したときだけ
1mぐらいまで近寄れるようになりましたが・・・・・。


ちなみに、Dr曰く、
小型犬は3~4歳になったら歯周病が起きやすくなるので
一度きちんと歯の状態を検査し
適切な処置を施しましょうとのことでした。



ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
時間の都合でコメントへの返事は
ブログ訪問&応援&コメントに代えさせていただいています
[2017/02/12 00:02 ] |  病気 | トラックバック(0)
簡単報告
jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか
犬服教室 Petite Kanon

ネットショップは 小さな犬服 花のん


たくさんの方にご心配いただきありがとうございました。

病院から9時ごろ戻ってきました。

まりりん、痛いのか唸っています。
歯をたくさん抜きました。

慣れないエリカラが痛々しいです。



見慣れないまりりんの姿にえみりぃ震えています。



ご心配くださったり、励ましてくださったり
本当にありがとうございました。

一晩休めばまりりんも元気が出てくると思います。


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

[2017/02/11 00:02 ] |  病気 | トラックバック(0)
まりりんの口腔内手術
jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか
犬服教室 Petite Kanon

ネットショップは 小さな犬服 花のん


今日はまりりんの口腔内施術&手術日です。

どんな内容なのかは、
全身麻酔をかけて1本1本の細かい診察で決まるそうなので
歯石除去だけなのか歯をどのくらい抜くのか
歯茎切開で治療するのかなどは
今のところわかっていません。

人なら麻酔をかけなくても
歯周ポケットの深さや歯髄などの様子は
レントゲンで判断できるのですが、
ワンコはじっとしていられないし検査自体に痛みがあるので
麻酔無しにはできないそうです。

まりりんは前歯がグラグラしているので、
今後の生活の質を落とさないためにも
こちらは抜いてしまうようです。

P1030842A.jpg

前歯とはお別れなので
写真を撮っておこうと思い実行。

20170208_132156306_iOS A


え!?唇に怪我してる? 一瞬思ってしまいましたが、
ワンコって鼻の下から上唇まで裂け目があるんですね。
えみりぃを確かめてそう思いました。
ワンコ飼育歴は30年ほどありますが、
まだまだ知らないこともあるんだなあと実感です


前回の検査のときも少し書いたのですが、
Drが処置したワンちゃんの写真を見せてくださいました。
1ワンはスケーラーによる歯石除去を過去に行っている仔で
着色も少なく綺麗な歯です。
もう1ワンは奥歯に歯石がしっかりついて着色もある仔。
どちらも麻酔をかけ丁寧に検査したところ、
前者は歯髄が溶けて歯周ポケットも深く
歯茎で歯をやっと支えている状態。
後者は歯周ポケットもそれほど深くなく骨はある程度残っていて
抜歯しなくてもすむ歯が多い。

見た目ではわからないですよ
とのお話でした。

小型犬は特に歯が隙間なく生えているので
歯の病気を引き起こしやすいとか。

今日、まりりんは朝食抜きで病院に預けられ
お昼に手術、
午後6時過ぎ麻酔からさめての迎えとなっていますが、
まりりんも健康だし無事に終わることと思います。
幼稚園の先生から推薦をいただいたDrはしっかりした方で、
飼い主への説明も分かりやすく信頼してお任せできます。

ただ、ご飯大好きなまりりんの朝食抜きにどう対応するか・・・・
それが最大の問題です。


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
[2017/02/10 00:02 ] |  病気 | トラックバック(0)
術前検査の結果は良好
jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか
犬服教室 Petite Kanon

ネットショップは 小さな犬服 花のん

まりりんの術前検査に昨日行ってきました。
結果としては、2つほど基準値を上回る項目もあるけど
それは、慣れないところで検査を受けたというストレスからくるもので
全く問題のないものだという事だそうです。

P1030284健康

人間だって、病院で血圧を測ると通常より高くなるそうですから
ワンコもドキドキときっと心臓が波打ってしまうのでしょうね。

レントゲン検査からは背骨(前足の付け根の上あたり)が若干湾曲しているが
こちらも生まれつきの体型であろうし、
このあたりはヘルニアを起こす場所ではないので全く心配はないそうです。

予定通り、来週全身麻酔で口腔内処置(場合によっては手術)を受けることになりました。

ほっと一安心な結果だったのですが、問題点が・・・・・。

それは食いしん坊まりりん特有の問題。
術前検査も、来週の施術も朝ごはん抜きになります。
今回の検査は、飲み物はOKだったのですが、
次回は飲むことも朝6時からだめ。
これにまりりんが耐えられるかということが大きな問題。

えみりぃより早く起きるまりりんが
えみりぃのご飯を黙って見ていられないだろうなあと思うのです。
今回の検査は、飲むのはOKだったので、飲み物でごまかしました。
今度は飲むのもダメ。
えみりぃだけ見えないところに連れて行って食べさせなくてはいけないかな。
多頭飼いのご家庭では、どうしているのかなあ。

20170203_090018503_iOSA.jpg

昨日は節分だったので
恵方巻き食べましたよ。
まるかじりではなく、まるかぶり。

20170203_090655153_iOS.jpg

ついでにイワシの丸焼きも。
これで、邪鬼を振り落すことができたかな。



ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます

今日は、第2期ドッグウエア認定講師養成講座の
見学&アシスタントを6時間ほどしてきます。

自分が講座に参加することも勉強になりますが
見て学ぶということも教師生活でとても有効でしたから
きっと、得ることがたくさんあると思います。
まりえみは父さんとお留守番。
[2017/02/04 00:02 ] |  病気 | トラックバック(0)
保険の話

犬服教室 Petite Kanon
一緒にオンリーワンの服を作ってみませんか
ネットショップは 小さな犬服 花のんです



昨日の、歯科のことですが、
術前検査に諭吉さん1.5人
施術日に程度の差により4~8人
術後検診は費用未定
つまり諭吉さん10人は覚悟しないといけないようです。

まりりんは、昔、膿皮症を患っていたことがあり
アニコムでは皮膚疾患が適用外となっていました。
そこで途中でアクサダイレクトの70%保障に変えました。
今6歳ですが、年間の保険料は42000円ほど。

今回、歯科Drによれば
アクサは歯科が適用外になるかもしれないとのこと。
アクサに問い合わせをすると、
歯石除去や歯茎の腫れなどはやはり適用外とか。
ただ、歯の骨まで影響があって
その治療が必要となれば対象になるそうです。
10万円を自腹で払うか、70%バックされるかって大きな違いです。

20170113_062038408_iOS_20170128205130864.jpg


でも、もし保障される条件の骨まで響いているという事は
まりりんにとっては大変なことで痛し痒しです。

20170113_062051684_iOS_20170128205129eb0.jpg

アニコムとアイペットは歯石、歯茎とも
保険対象だそうですよ。

ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
[2017/01/29 22:20 ] |  病気 | トラックバック(0)
歯石の有無だけではわからない
昨日は犬服教室のHPを大勢の方に見ていただき
励ましのメッセージもいただいてありがとうございました。
新しいことを始めるって、どきどきもありますが楽しみもいっぱい。
これからも応援よろしくお願いいたします。


4月に7歳になるまりりん
最近口臭がきつくなっていました。
歯磨きしていても、歯石もつく。

20170126_094642078_iOSA.jpg

歯石取りをされた皆さんの記事なども読み、
Drに診ていただこうという事になりました。

20170125_012142994_iOS.jpg

昨年まで通っていた幼稚園の先生に歯科に強いDrを紹介していただき
そこで診察を受けたのですが、
結論から言うと年相応に歯と歯茎が弱くなっていて
歯周病も気になるところだとか。

20170127_001038361_iOS.jpg

一見外から診て歯石もついていなくてきれいな歯のワンちゃんでも
実は骨が内部で融けていて空洞になっていたり
鼻腔に通じる穴が開いてしまっている場合もあるらしいです。

これらは、レントゲンを撮り、検査をしてみないとどの程度なのか
正しい判断ができないばかりか、
人と異なり歯周ポケットの深さなども1本1本調べるためには
全身麻酔が必要になるとのお話でした。、


小型犬なので診断と治療を一度の麻酔で済ませたいとのDrの意向。
そこで、来週血液検査と心臓などの検査をし、
問題がなければ1週間後に、施術と言う予定が組まれました。


我が家は、全身麻酔に対しては心配はありません。
見えない口腔内で穴が開いていたり、
脳にまで影響があったりすることの方が怖いので
きちんと検査、施術してもらおうと思っています。

前歯が1本ぐらぐらなのでこれは抜いてしまうようですが・・・・。

20161222_062501895_iOS困った

あ、避妊手術のときに乳歯抜いてもらったはずなのに
まだ残っているそうです。
珍しいことではないとか。
1stDr、乳歯全部抜きましたって言ってたのですが・・・・。


今日の花のんメイトさんはみるくちゃん、かのんちゃんの姉妹ヨーキーさん。
リバーシブルのマイナンバージャケット
ハーフタイプをオーダーいただきました。

IMG_3995miruku.jpg

IMG_3994kanon.jpg

みるくちゃん、かのんちゃん
どちらもしっかりカメラ目線で素晴らしいです。
うらやましいなあ。


まりりんはともかく
ごほうびの事しか頭にないえみりぃと変わってもらいたいぐらいです。

みるかの母様、かわいい着画ありがとうございました。

ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
[2017/01/27 23:42 ] |  病気 | トラックバック(0)
ワンコの適正給水量って
お友達わんちゃんやブロガーさん記事に
肝臓を悪くしていると載せられている方が多い
そして結石の仔も案外多い

記事やネットいろいろ読んでみると
日頃あまり水を飲まない仔は
病を引き起こすリスクが高いという意見が見られる
一方、飲みすぎても腎臓に負担がかかるという意見もある


まりりんほとんど水を飲まない
こういう仔は飼い主が積極的に水分を取らせる必要があるらしい

それでは1日の水分摂取量ってどのくらい?

調べたところいくつかの計算式があるので
その中で簡単なものを2つほどご紹介


体重(kg)×123×0.75

まりえみどちらも約2kgなので
2×123×0.75=184ml


もう一つの式は
体重(g)×0.5〜0.75
まりえみなら2kgなので100〜150ml

つまり150ml前後飲んでいればいいということらしい


20161130_211223899_iOS.jpg

朝ごはんにホットルイボスティー50ml
夕ご飯に同じくホットで50ml

20161130_011432563_iOS.jpg

お散歩後の粉ヤギミルクをホットルイボスティーで溶いて30〜40ml

このほか果物や歯磨き粉代わりのプレーンヨーグルトもある

ということはクリアできているのかな

みなさんのお宅ではどうですか

20161118_061434171_iOSA.jpg


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
[2016/12/02 00:02 ] |  病気 | トラックバック(0)
効くといいけど
最近どうも気になることがあるんです

それはまりりんの口臭
歯肉炎?歯石?
歯磨きは毎日していますが十分できているとは言い難い

いろいろ調べると
口腔内のトラブルの他に腸内の作用が十分でないときも起きるらしい
お肉系の食べ物が多いとなるという情報も

まりりんも6歳を過ぎ
人で言えば中年
いろいろなトラブルが起きてもおかしくないお年頃


20161126_074941702_iOS.jpg


お友達のきりさんやそのほかの方のブログで気になっていた
ルイボスティー
いろいろな効能があるようで
中でも強力な抗酸化力を持ちアンチエイジング効果が高いとか

アトピーなどの皮膚疾患にも効き目があるらしい

まりりんは、普段水をほとんど飲みません
そこで、朝晩2回のご飯のときに混ぜて飲ませることにしました

20161127_081957928_iOS.jpg

まだ始まったばかりで効果アリとご報告はできませんが
もう少したっていいご報告ができるとうれしいのですが

20160921_045747703_iOSA.jpg



ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
[2016/11/28 00:02 ] |  病気 | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>