20140924210156d06[1] taitoru A
ありがとうございました
先週日曜日に96歳の生を閉じた母、
木曜に納棺、通夜、
金曜に告別式、初七日と
あわただしい1週間でした。

亡くなられる方が多いのか、
すぐに葬儀ができなかったので、
小田原と大阪を行ったり来たりして過ごしました。

老衰なので苦しむこともなくろうそくの灯が消えるように亡くなった母。
最期には間に合わなかったけど、
顔にふれた時はまだぬくもりがありました。

その後、母を見ながら椅子に座ると
布団が動いたんです。
義兄は人形の腕を曲げれば元に戻ろうと動くように
たまたま動いただけでしょうと言ったけど
私には、母の意思で動かしてくれたように思いました。
娘も同じ思いです。

夜、晴れた空に金星でしょうか、きらきら輝いていたのですが
孫のかのんが
「ひいおばあちゃんは、おばあちゃんのお母さん。
 あのお星さまになったんだね。」
と指さしていました。

20170302_120006072_iOS A

お友達のみなさんや
花のんのお客様、大勢の方に
インスタやメール、LINEでお悔やみの言葉をいただきました。
また、ブログをお休みしていたにも関わらず
訪問、応援をいただき、
影ながらの励ましをくださった方もいらっしゃいます。

お一人お一人に御礼の言葉をお伝えすべきところですが、
この場を借りて、お礼の気持ちをお伝えできればと思います。
ありがとうございました。

遅れていますが、花のん春服のお仕立ても
再開いたしましたので、
終わった方から順次発送したいと思っています。
 

ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
[2017/03/06 00:02 ] | ☆家族 | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad