catsタイトル

ヨーキーまりりん・えみりぃ&オカメなヤンキー

2頭のヨーキーとオカメインコ1羽の日常とドッグウエアークリエイターのハンドメイドショップのご紹介

膿皮症 1st,2nd,3rdオピニオン の違い

まりりん
5月下旬より膿皮症が再発し
それ以来ステロイド注射と抗生物質の服用から
なかなか縁が切れないでいました

注射をすればその時は確かにかゆみも治まるようで
よくなったように見えるのですが
2~3日もすればまた新しい発疹が見つかり

抗生物質も2週間ほど飲まないときがあったのですが
ほとんど飲み続け・・・・

昨年の記録を見返してみると
3月から10月までほとんど抗生物質を服用し
ステロイド注射も何回も打つ状態
果たしてこの治療はまりりんに合っているのだろうか
もしかして対処療法でしかないのではないかと疑問がわいてきていました

そこで8月初めに同じ動物病院内の別の獣医さんに診てもらうことにしました
いわゆる院内セカンドオピニオンです
そして、8月11日には
別の皮膚科専門の獣医さんにも診ていただくことにしました

その3人の獣医さんの診断や処置を簡単に比較してみました
A先生はかかりつけ
 一昨年、肌や被毛の検査はしてあり、その時に膿皮症と判断
B先生は院内セカンドオピニオン、A先生の診断をもとにしています
C先生は皮膚科専門の別の病院

1IMG_1363 1 表
獣医さんであっても
診断や処置などの見解がずいぶん違います

C先生は予約診療なので
今回45分という長時間、相談にのってくださり
まりりんの肌の状態はひどくはない
ステロイドや抗生物質に頼らなくても
1日3回の消毒とサプリメント
セラミド入りのシャンプーで週1回洗浄すればよくなるだろうとの
診断でした

P1150744.jpg
これが乳酸菌入りサプリと消毒液
このサプリはC先生が治験にかかわって
かなりのワンちゃんでいい結果を得たというものだそうです

P1150746.jpg
皮膚バリアを高めるシャンプー「アデルミル」
まりりんがA先生に勧められて使っていたマラセブシャンプー
C先生は、マラセチアが出ているなら効果はあるが
膿皮症だけなら、強いマラセブを使う必要はない
肌の免疫力を高めるということに主眼を置いてはどうかということです

C先生はアレルギー検査にしても懐疑的な見方をされていました
アレルギー検査はある一部のものしか検査できない
素材そのものに反応しているのか、複合的なものに反応しているのかも不明
しかも要注意と出たとしても必ずしもそれが直接アレルゲンになっているとは
断定できない
アレルゲンを知りたいなら
ひとつずつ新しい素材を加えて食べさせて
それで痒くなるかどうか、異変が出るかを
その子の体で判断するのが1番正確


45分間、脱毛した尻尾だけでなく指の間から背部、腹部あちこち丁寧に診察し
病状の写真とまりりんの発疹をくらべて見せてくださるなど
分かりやすく説明していただき
質問にも丁寧に答えていただきました

 A先生は上手だけど
 指名の患者さんも多いから診察時間が短いよね
 皮膚のことなら専門のC先生がいいんちゃう?
 そうだよね
 でも、費用かかるよね

P1150745.jpg
まりりん今までの病院専門のペット会員なので
他の病院では割引対象になりません
A先生やB先生に診ていただく分には診察料は540円の半額で270円
C先生は初診料を別にして診察料だけでも3150円

 でも、やっぱり治してあげたいよね
 当たり前やろ
 費用がかかっても、治してあげなあかん

しばらく、膿皮症に関してはC先生のお世話になろうかと思っています

 ワンコだって人と同じように専門外来があるんやなあ
セカンドオピニオン、サードオピニオンを
受けてよかったと言える結果が出てほしいなあ

ところで今のまりりんですが
日曜までは赤い発疹がぽつぽつありました
消毒液とサプリ、亜麻仁油で3日間・・・・
ぽつぽつかなり薄くなっています
よく見ないとわからないくらい
尻尾もほとんど掻かなくなっています
まだ断定はできないのですが
5月から飲み続けた抗生物質とステロイドでは増えても消えることのなかった発疹
それがたった3日でかなり軽減されているのです
おかげでまりりんが痒がることも少なくなった
このままいい結果につながってほしいのですが


さて、病院に行く前のランチですが
P1150741.jpg

この日はmaririn父のお誕生日だというのに
小田原からはるばるやってきた母に大阪のお好み焼を食べさせてあげようと
キッチンに立ったmaririn父

P1150740.jpg
こだわりのお好み焼きです
関東のお好み焼きと違って
粉は少なく具が多い
 キャベツ、九条ネギ、竹輪、山芋、紅ショウガ
 和風だし、卵
しかもキャベツは細かくみじん切り
そしてお肉はバラ肉で大きくどんと乗せて

P1150743.jpg
3人前作ってくれました

P11507481
父さん、どうもありがとう!

ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


  こちらもお願いできれば
FC2 Blog Rankingimage194.gif

コメントありがとうございます
承認されてからの表示になっています

コメント

こんばんは(^^)
まりりんちゃん、さっそく効果が表れたんですね。
かゆいのはホント辛いですから、治まってきて良かった♪

多少お金はかかっても、ちゃんと診てもらえたら
その安心のほうが勝りますよね(^^)
専門のお医者さんですし♪

いろんな先生に話を聞くのはいいことですよね(^^)
他を否定するわけではないですし
ってことで、うちも考えようかな(^^;)あは

父さんのお好み焼き、いつみてもおいしそうです(*^_^*)
この時間には目の毒だーっ(笑)
ご自分のお誕生日なのに、お母さまのためにと
お好み焼きを作ってくれる父さん、本当に素敵な人ですね!

こんばんは。

なかなか、いい判断をされましたね!
このちっちゃな体に強い薬はよくないですよね。

しばらくこのC先生にお願いして
強いまりりんを作り上げましょう(笑)

わ~(●^o^●)
この時間にお好み焼きを見てしまった私、、、
お腹がグ~グ~です^^;

先生によって見解が違うのは良くあることですが、その中でどの治療法を選ぶのかは 飼い主である私達なので、悩みますよね。
今回のサプリと消毒液で
まりりんちゃんの皮膚が良くなってくれますように。

セカンドオピニオン受けてよかったですね
強いお薬はやっぱり負担が大きいと思います
ステロイドは特に
3日でよくなってきて
良かったですね

父さんのお好み焼美味しそうですね
九条ねぎ、私も好きです

シャンプ-

はじめまして(*^_^*)
いつもmaririnhahaさんのブログで食事等勉強させて頂いています。よたろうが我が家に来てすぐの4年程前皮膚が赤くなり、常在菌に負けているとの事で、ずっとアデルミルシャンプ-使っています。ネットポチで¥2100位で出ていますが1本で送料を考えると変わらなくなってしまうので他の物と合わせたりしてまとめ買いしています。たまに塗り薬としてデルモゾ-ルを使っていましたが、ここ2年位は皮膚トラブルはありません。
まりりんちゃん良くなります様に!

maririnhahaさん

おはようございます♪♪
セカンドオピニオン受けて良かったですね!!
良いDrとの出会い、貴重ですね。

それにしてもまりりんちゃん、快方に向って良かったです!!

父さん、凄く優しいですね~~
お好み焼き、大阪の方はそれぞれの秘伝のレシピがあると住んで居た時に、沢山食べさせて頂きました!!

お店の味より数段美味しいんですよね 笑
お母様を大切にされる気持ち、何だかじ~~~んとしてしまいました!!

今日も暑いですね!!
素敵な一日をお過ごし下さい(^^v

おはようございます。

やっぱり専門のドクターの診察は適切ですよねぇ。
人間だってやっぱり専門医にはかなわないですもの。
ホームドクターにかかって見て、心配なところは専門の先生にみて
いただけるのが1番安心。
お薬には、かならず副作用もあるので、
飲まなくっていいならそれが1番♡
このまままりりんちゃんの皮膚の状態が改善していくと
嬉しいですねぇ。

titiさんのお好み焼き、美味しそうです。
私も頂いてみた~い。
うちの姉ちゃん、お好み焼きが大好きなんですよぉ。
titiさんのレシピで作ってみようかなぁ>

おはようっ
我が家も最近までアデルミルつかっていたよ。
それ、そんなに高かったんだね・・・!
空もまりりんちゃんと同じで、
薬を使うと確かに痒みは納まるみたいなんだけど、
ステロイド飲ませないでいると、
途端に痒みが出るんだよね。
だから私も同じことを考えていたよ。
ステロイドとは縁を切れるものなら切りたいものね。
悩むわぁ~っ

ほ〜

ワンコにも専門のお医者さんがあるんですね。
これで、治ってくれるといいですね。
出来れば薬は使いたくないですもんね。

でも、先生によってこんなに違うのは不思議ですね〜

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちわ♪
3人の先生の意見を聞きながらのオピニオンの検討
これからのまりりんちゃんの治療にとても大きな 判断基準となりますね
そして 3人の先生の考え方もかなり違っているんですね・・
素人考えですが、ステロイド系は減らしていけるものなら、そちらの方がいいようにもと。。
今回のお薬と消毒液は素朴でシンプルで、身体に優しそうです^^
まりりんちゃんの皮膚の状態 もうよい結果が出ていますね( *^^)(*^^*)ッ!

maririn父さんの特製お好み焼き美味しそうですね~~
ヤマイモがこんなにたっぷりすってありますもの♪
ドーンと大きい豚肉も甘みがって美味しそうです☆^^
きょうもご主人さま お優しいのですね~ 素敵です~.*・゚

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ステロイドや抗生物質は長く続けたくないもんですよね。。
やっぱり専門医は専門だけあるので違うと思います。
まりりんちゃん、早く良くなりますように...

先生によって診たてって、そんなに違うんですね。
やっぱり小さな体ですから、強いお薬は使わないにこしたことはないと思います。
hahaさんや父さんの思いが伝わって
きっとよくなりますよ。
そして、そう祈ってます。

お好み焼き、上手に作れる人羨ましいです。
子どもたちが大好きですからね。

まりりんちゃんカイカイは辛いですね。
診断や治療方針について
主治医以外の医療情報を持っている
専門医の意見を聞くことも大切です。
まりりんちゃんの皮膚のトラブルが
改善していくと嬉しいです。

大阪のお好み焼、私も大好きです。
maririn父さんの特製お好み焼き
私も食べてみたいなぁ~~♡

私も同じ状況ならC先生のお世話になると思います。
なによりお薬の負担が少ないのがなによりです。
セカンドオピニオンで全く違った治療法があると迷いますよね、最後は飼い主の判断なんですね。
これが最善策であることを祈ります。

興味深く拝見しました。
これほどまでに所見も治療法も違うんですね。
考えてみたら、人間だって胃腸が悪ければ内科に行くし、ひとりのドクターがワンコ全体の病気を診るのは無理があるような気がします。
わたしも、出来るだけ強い薬は避けたいので、高くてもC先生にお願いするかな・・・。
きちんと、セカンドオピニオンされるなんて、maririnhahaさん、えらいですよ!

こんばんは。

アデルミル、我が家のもも も長いこと使っていますよ~。
他のお薬を使うことなくアデルミルのシャンプー療法のみですけど、
カイカイが明らかに緩和され、維持できました。
で、最近は調子がよいからと思ってやめていたのですけど、
少し皮膚の状態がよくないので、病院で相談してからまたはじめようかと思っています。
もう少し泡立ちがよければいいんですど、重宝しています。

かわいいわが子のために、できることはなんでもしてあげたいですね^^
まりりんちゃんも早くよくなりますように!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

セカンドオピニオン受けてヨカッタですね〜
RIKUも、アレルギーはあるけど検査ではなく除去法をしました。
その間、胸の飾り毛も抜けて可哀想なくらいだったけど
鳥肉がタメって分かりました!
シャンプーも同じ物を使ってます
リンス無しでも、仕上がりは良いですよ(^_^)v
まりりんちゃん、症状か治まってきてるなら
この治療が合ってるのかもしれないですね♪

お好み焼き、美味しそうですね〜

こんばんは
先日はコメントありがとうございました
こんなに詳しく書いてあるのに、なぜ検索で見つけることができなかったんでしょう
きっと検索の仕方が悪かったんですね

クッキーは副作用がでやすいからか、1回のシャンプーで足のふらつきや食欲減退、嘔吐があり元気がありませんでした
どちらの獣医さんもマラセブシャンプーでの副作用は初めて聞きましたと言われました

まりりんちゃんの皮膚の状態が少しでも良くなりますように願ってます

本場のお好み焼き、食べてみたいです♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://705154.blog74.fc2.com/tb.php/1620-df416d6c

 | HOME | 

文字サイズの変更

ランキングに参加しています

クリックしていただけるといろいろな ペット情報が得られますよ♪

 ★ にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

プロフィール

maririnhaha

Author:maririnhaha
気に入らないことがあると「何よ!」と
絶妙のタイミングで話すオカメインコのヤンキー
お嬢様犬を目指すおっとりヨーキーまりりん、
前世はおサルだったと思うお転婆パピーのえみりぃ。
3ワンピーの楽しい日常のご紹介と
ちょこっと情報提供ができればいいなぁと
思っています。

ようこそまりりんブログへ

最近の記事

カテゴリー

リンク

読んでくださってありがとうございます

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん