20140924210156d06[1] taitoru A
トリミング中のアクシデントって
昨日の記事にコメントありがとうございました

みなさんのコメントと拝見すると
トリミング中に結構いろいろなトラブルがあるのだなあと思いました

私のお友達同様、舌を切られてしまった仔
耳を切られてしまった仔
からだに傷をつけられてしまった仔
トリミング台からおちて骨折してしまった仔
目をハサミで傷つけられ視力が不自由になってしまった仔

考えてみれば
maririnhahaも小学校中学校の教員資格を持って
勤務してきましたが
自分自身
自信を持って子どもたちを指導できるようになったのは
たくさんの経験をしてからです

自分の経験からも周りを見ても
教員資格を持っている=完璧な指導ができる
とは言えないことよくわかっています

コメントくださった方が言うように
トリマーは資格を持ってい=だれでもハサミをきちんと使える
というのも疑問符がつくのではないかしら

20160115_045352955_iOS AA


大事な家族であるワンちゃんを預けるのですから
技量のしっかりとした
それぞれのワンちゃんに応じたトリミングができる
信頼できるトリマーさんに預けたいですね

20160115_044141709_iOS.jpg

散歩に出るために玄関を開けたらこんな青い空と海が目の前に広がって
日本海側の方には申し訳ないような晴れ間です



ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
[2016/01/17 00:02 ] |  トリミング | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad