20140924210156d06[1] taitoru A
フィラリア予防に合わせて健康診断
生まれ月やお迎え後の病などから
2ワンの狂犬病予防接種やワクチンの接種時期がずれています
口で説明しても紛らわしいのでメモにして持って行きました

20160404_224456626_iOS.jpg

毎年フィラリアの投薬が始まります
そのための血液検査が必須
どうせ、採血しなくてはならないので
血液で内臓の状態が分かる検査も一緒にしていただきます


   フィラリアは予防薬でなく駆虫薬なので
   蚊が活動し始め産卵をするようになって必要になるとのこと
   ただし、検査後2週間以内の投与をしないと
   再検査が必要になるので
   我が家は20日ごろ投与始めようかと考えています

フロントラインがまりりんだけしかないのは
ケチっているわけではありません
5kg未満のワンちゃん用が最小なので
2.0kgのまりりんと1.8kgのえみりぃ2ワンでシェア

身体の事を考えたらなるべく薬を最小限にしたいので2ワンでシェアです


P1000215_20160406203908a25.jpg

血液検査の結果は
まりりんもえみりぃも
腎臓、肝臓と問題なく
コレステロールも正常値内
去年と比べても結果良好とか

まりりんはアレルギー対策として手作りとドライフードを半々にしているので
量や栄養分などこれで大丈夫かなと思うこともあるのですが
すべて問題なし
P1360470A


パテラはまりりんがグレード2と3
えみりぃが1

去年と変わりはなく
これからもしっかり筋肉をつけてあげるとよいとのこ
ただまりりんは腱断裂を起こさないよう
高いところへの飛び乗りと飛び降りは要注意

P1360451A

早いもので、後1年でシニアの仲間入りのまりりん
健康には十分注意してやりたいです

20160405_035152584_iOS.jpg

費用は2ワンで諭吉さん4.5人とさようなら
節約節約!



ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
[2016/04/08 00:02 ] |  病気 | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad