20140924210156d06[1] taitoru A
初めてでもできる犬服教室 第1回 petite kanon
jumpenjiA.png 一緒にオンリーワンの犬服を作ってみませんか
犬服教室 Petite Kanon
ネットショップは 小さな犬服 花のん

まりりん、昨日、術後検査に行ってまいりました。
傷口は大分安定してきており
問題ないそうです。
痛みもおさまったとのことで、化膿しないためのお薬だけになりました。
ご心配頂き本当にありがとうございました。


さて、記念すべき第1回目のpetite kanon犬服教室を11日土曜日に自宅で行いました。
前日まりりんの口腔内手術があって
参加いただくポロンママさんからも
延期したほうがいいのではとお気遣いいただいたけど
父さんがまりりんは見ていてくれるので、予定通りに実施しました。

習いに来てくださったのは
お友達のポロンママさん モーちゃんママさん

A_201702121740426b8.jpg

自宅の一室という事で狭くて申し訳ないのですが
お二人とも熱心にmaririnhahaの話を聞いてくださり
犬服独特のソーイング法を
(残念ながら部外秘なので
講座を受講していただいた方にしかお伝えできないコツなど)
しっかり理解してくださいました。

20170211_034803404_iOSA.jpg

ポロンママさんはロックミシンを生まれて初めて使われたのですが
積極的に質問もしていただき
縫い落しもなく完成させることができました。

モーちゃんママさんはすでに経験がある方なので
操作もスムーズで
コツを素早く飲み込み
きれいに仕上げることができました。


petite kanon では、カルチャー教室と違って
それぞれのワンちゃんに合わせた型紙を私の方でお作りし
お渡しします。
既成のサイズで合わないワンちゃんにも対応しています。

20170211_064514739_iOSA.jpg


また父さんの作るお名前プリントもお渡しできるので
この日も、縫い終わったタンクトップのどこにつけようかと
お二人とも楽しそうに考えていただき
素敵なオンリーワンのタンクトップになりました。

20170211_064610889_iOSA.jpg

その後、残り時間も十分あったので
2着目に挑戦。
モーちゃんママさんはご持参の可愛い苺柄の生地でソーイング。

20170211_063052317_iOSA.jpg


ポロンママさんは娘さんが迎えられたトイプーさんのモコちゃんのタンクに挑戦。
とっても意欲的で、講師としては嬉しい限りでした。


夜、ポロンママさんから着画が送られてきて
自分で本格的なタンクトップが作れたことに感激しましたと
充実感をメールいただきました。

20170212_080529000_iOS.jpg

20170212_004540000_iOS.jpg

しっかり食いついてきてくださったお二人のママさんに
私も感謝の気持ちでいっぱいです。

4月から開講の入門講座もあります。
もしご希望の方がいらっしゃいましたら
少人数制でしっかり学べますので
ご連絡くださいね。


ランキングに参加しています
ブログをお持ちでない方もポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


          
ご訪問ありがとうございます
[2017/02/13 00:02 ] | ハンドメイド服 | トラックバック(0)
トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad